独自に制作したホームページを持つべき理由は何でしょうか?

ずばり集客コストの削減につながるからです。
事業者の皆様におかれましては、集客のためにさまざまな施策の広告宣伝を行っているかと思います。
中小企業の経営者や個人事業主の方は、限られた予算で効果的な施策を行わなければいけません。
大手企業と同じ施策を行い、予算勝負をするような経営判断はできません。
広告宣伝への投資の傾向から、中小個人規模店舗経営における集客コストの見直しについては、詳しい記事を書きましたのでご興味があれば覗いてみてください。

新規顧客を獲得するために、インターネット広告への投資をすることがあるかと思います。
インターネット広告のなかでもよく使われているポータルサイトですが、ポータルサイトの誤った活用をされている事業者が多いです。
投資の無駄を見直し、ホームページの独自制作のきっかけになれば幸いです。

【目次】

  • ポータルサイトで作られたページの課題
  • 定型でないメリット
  • 比較されないメリット
  • 顧客管理とサービス開発
  • インターネットサービスとの連携

ポータルサイトで作られたページの課題

様々な選択肢のあるインターネット広告ですが、課金勝負のクーポン系ポータルサイトやEC系ポータルサイトに出店して、なんとなく新規顧客を獲得するために、月額費用を支払っていませんか?
ポータルサイト経由の新規顧客のほとんどは、
 × あなたのお店や商品やサービスに興味があって
 〇 お得だから
という理由で訪ねてきます。

定型ではないメリット

ポータルサイトへ出店する際に必要事項を記入すると、自動的にお店の案内のページが公開されます。
定型フォームなので、自身の事業やお店や商品やサービスの魅力や想いを十分伝えることはできません。
独自に制作するホームページは、

  • 自身でデザインして
  • 自身でストーリーを作って
  • 画像や動画をふんだんに使って
  • 時流に合わせて
  • こころおきなく情報を発信できるように

作るので、競争相手にはない独自の魅力や想いや特長を伝えることができます。

比較されないメリット

ポータルサイトには多くの ”いますぐ消費者” が訪れるます。
明確な目的を持っていて、消費決定前の「比較」をするために訪れます。
必ずしもあなたのお店や商品やサービスを調べるためでなく、他にもっと良いモノがないかな、という浮気心を持って訪れてきます。
独自に制作するホームページは

  • 商品やサービスの詳細や特徴

を徹底的に発信するのはもちろんのこと

  • お店や商品やサービスの特徴
  • どのように生産しているか、提供しているか
  • どのような経緯や想いでメニューが作られたか
  • 作っている/提供している事業者(自分)は何者なのか

も徹底的に発信することができます。
あなたのために訪れる方のことを考え、動線や情報を自由にデザインすることができます。
魅力的な情報を増やし、離脱されない動線にすることによって、あなたの事業の魅力を徹底的に知り、ファンにすることができます。

顧客管理とサービス開発

ポータルサイトに訪れた方々は、あなただけのお客様ではありません。
あなたのページを訪れた方々も、あなただけのお客様ではありません。
訪問者情報はあなたのページ固有ではないため、顧客管理に繋げることはできません。
独自の顧客サービスといえば、割引サービスか予約サービスの提供でしょう。
独自に制作するホームページのアクセス分析とデザインの自由度を活かすと

  • あなたに興味を持ってくれた方を検知し
  • その方の興味を知り
  • 興味に見合ったサービスを提供
  • 新たなサービスやメニューを開発

まで、事業に役立てることができます。
そして、お客様のプロファイルと興味を結び付けた、顧客管理や見込み顧客管理を行うことができます。

インターネットサービスとの連携

デザインや制作の自由度が高く、プラグインといわれるオプション機能を取り込むことで、さまざまなオンラインサービス機能を追加することができます。
プラグインは、無償で有効な機能がたくさん出回っています。

プラグインを使わなくても、普段運用しているSNSやGoogleマイビジネスとリンクさせることでも、オンラインサービス機能を追加することができます。

例えば、Googleマイビジネスで独自に制作したホームページをリンクをさせる事でクーポンサイトや広告サイトを通さずに予約や問い合わせを受けるといった使い方ができます。

Googleマイビジネスは、店舗型事業者であれば、絶対的に活用することをお薦めします。
Googleマイビジネスについては、下記リンクで詳しく紹介していますので、ご興味があれば覗いてみてください。

予約機能はポータルサイト契約のメリットの一つとして投資している経営者も多いですが、自分のホームページからの予約と問合せに切り替えましょう。
手数料がかかり 無駄に増えていた予約や問い合わせを、『興味を持ってくれている』お客様からの予約や問い合わせに切り替える事が出来ます。

まとめ

大切な宣伝広告費を使ってポータルサイトと契約し続けていても、公開している お店ページが優良な顧客をもたらすとは限りません。
独自のホームページの制作と運用にリソースを切り替えることで、宣伝広告費の最適化をはかりましょう。

補助金活用のご相談

あなたの独自ホームページの導入には、持続化補助金が活用できるかもしれません。
下記ページにて販路開拓のための補助金活用と個別講座のご案内をしていますので、ご興味があれば覗いてみてください。

『興味を持ってくれる』見込み顧客を増やすための施策

WebやSNSを活用して『興味を持ってくれる』見込み顧客を増やすための施策についてご興味があれば、無料オンラインの「おきがる相談カフェ」にて個別にご相談に乗らさせて頂きます。
下記リンクの特設サイトよりお申込みください。

問合せしたい

”とりあえず問合せしたい”とのご要望にあわせて、お問合せ連絡先電話番号を公開しています。
いきなり電話に抵抗がある方には問合せフォームをご用意しています。
お気軽にご連絡ください。