ZoomミーティングやZoom飲み会など、オンラインで開催されるイベントが増えてますが、Zoomイベントを主催することに興味はございませんか? 主催する必要があるけど、経験もないし、成功させるコツが知りたい、といったことはございませんか?

「主催者のためのZoom講座」はこんな方におススメです

三密を避けるための施策としてZoomを使って

  • スタジオで行っていたレッスンをオンラインでも開催したい
  • 教室で行っていた講座をオンライン講座にしたい
  • サロンで顔を合わせていた方々と三密を避けるためオンラインで会いたい
  • ホームワーク/リモートワークの仕事仲間とオンライン会議したい
  • 学校の教室での授業をオンライン授業にしたい

そして下記のような不安や課題がある方におススメです。

  • 自身が主催してZoom開催したことがない。
  • Zoom開催はしたことがあるけど、画面共有くらいしか機能を使えない。
  • Zoomの勉強をしている時間を十分に確保できない。
  • 主催したZoomイベントはトラブルで散々だった
  • 便利な機能があるようだけど、設定・操作の仕方がわからない。
  • 失敗しないコツを知っておきたい。

こんなことが身に付きます

Zoomの主催経験豊富な講師が、分かりやすいテキストを使って下記をお伝えします。

  • 主催の基本フロー
  • 主催のための必須機能
  • 良くあるトラブルとその対応のコツ
  • 主催者が良く使う便利な機能
  • 不安が拭えない時の支援策

プライベート形式であり、Zoomの主催者画面を操作しながらの疑似体験の時間を割いて学んでいただくので、一方的な講座に比べ身に付きやすいです。

参加者の方のお困りごと、ご存知ですか?

主催者のあなた以上に、参加者の皆さんはZoomの使い方をご存じでないかもしれません。
そのような参加初心者の皆さん向けに「初めてのZoom使い方」講座を別途ご用意しています。
個別でもグループでも開催しています。
あなたが主催する講座に参加する準備講座として参加頂き、スキルや知識の底上げを図ってみたらいかがでしょうか?
また、こちらの講座にも主催者であるあなたも一緒に参加してみたらいかがでしょうか?
イベント成功のために、Zoom初心者の状況を認識しておく良い機会になります。

「初めてのZoom使い方」講座にご興味があれば、下記リンクボタンより特設サイトを覗いてみてください。

準備不足でZoomイベントを運用するには不安

準備不足、知識不足、経験不足、スタッフ不足でオンラインイベントの段取りをしたものの、開催直前や開催中にトラブルが発生し、本来のアジェンダや進行に影響を与えたら、参加者にご迷惑をかけてしまいます。
主催者がイベントコンテンツそのものに注力するためには、運営を安定させるための事前の接続準備テキストや当日のサポートスタッフが必要です。
サポートスタッフも主催者経験や技術的な知識が豊富だと心強いですよね。

あなたが主催するオンラインイベントの成功を支援する各種サポートサービスをご提供しています。ご興味があれば下記リンクボタンより特設サイトを覗いてみてください。

プライベートレッスンでお気軽に

日時が決まっていて、知らない人と一緒の”集合型レッスン”より個人又はチームで受講頂く”プライベート型レッスン”形式での講座が人気です。
「主催者のためのZoom講座」は開催日時をご都合に合わせてスケジュールし、”プライベート型レッスン ”形式にて実施しています。 もちろんZoomを用いたオンライン形式です。

問合せしたい

”とりあえず問合せしたい”とのご要望にあわせて、お問合せ連絡先電話番号を公開しています。
いきなり電話に抵抗がある方には問合せフォームをご用意しています。
お気軽にご連絡ください。